お役立ちコラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 基礎知識
  4. 「バーチャルオフィスの費用総額はいくら?」実際の年間支払額をまとめました。
バーチャルオフィス札幌の費用総額

「バーチャルオフィスの費用総額はいくら?」実際の年間支払額をまとめました。

実際にバーチャルオフィス札幌を1年間利用した場合の費用総額を表にまとめましたので参考にしてください。

シンプルプラン

基本料金/月額1,800円
入会金10,000円
年間支払額21,600円(1,800円×12ヶ月)
実費(※1)0円
合計支払額(年間)31,600円
入会金(退会時全額返金)-10,000円
実質支払額(年間)21,600円(※2)

※1 シンプルプランには郵便物転送はありませんが、万一、郵便物転送が必要となった場合は、その都度別途実費660円が発生します。郵便物の可能性がある場合は、基本的にライトプラン以上をお選びください。

※2 その他、消費税が年間支払額に加算されます。入会金に消費税はかかりません。

ライトプラン

基本料金/月額3,800円
入会金10,000円
年間支払額45,600円(3,800円×12ヶ月)
実費(※1)0円
合計支払額(年間)45,600円
入会金(退会時全額返金)-10,000円
実質支払額(年間)45,600円(※2)

※1 郵送物で月間100枚を超えるものや、1週間の転送サイズが合計で「A4サイズ・厚さ3cm・4kg」以上になるものは別途実費660円。

※2 その他、消費税が年間支払額に加算されます。入会金に消費税はかかりません。

スタンダードプラン

基本料金/月額6,800円
入会金10,000円
年間支払額81,600円(6,800円×12ヶ月)
実費(※1)転送通話料
合計支払額(年間)91,600円+転送通話料
入会金(退会時全額返金)-10,000円
実質支払額(年間)81,600円(※2)+転送通話料

※1 郵送物で月間100枚を超えるものや、1週間の転送サイズが合計で「A4サイズ・厚さ3cm・4kg」以上になるものは別途実費660円。

※2 その他、消費税が年間支払額に加算されます。入会金に消費税はかかりません。

転送費用の実費っていくらかかるの?

「実費」と言われると、負担額がハッキリとわからず「時価」と言われた時と同じくらい不安になりますが、転送通話の実費は転送先の固定電話や携帯電話に応じて「分」ごとに通話料が決まっていますので、安心してご利用いただけます。下図の「お客様負担」部分が電話転送の際に実費請求させていただく料金ですのでご確認ください。

 

電話転送図

■固定電話
・加入電話、INSネット、ひかり電話への通話: 8.8円(税込)/3分
■携帯電話
・株式会社NTTドコモ: 17.6円(税込)/60秒
・沖縄セルラー電話株式会社、KDDI株式会社、ソフトバンク株式会社、楽天モバイル株式会社: 19.25円(税込)/60秒
■国際電話
・アメリカ合衆国(ハワイを除きます)への通話:9.9円(税込)/60秒

関連記事