よくある質問

ご利用についての質問

市外局番「011」からの発信は可能ですか?

弊社の転送電話サービスは着信のみのサービスのため、011発信はできません。

転送電話の番号はどのような番号が割り振られるのでしょうか?

北海道札幌市の固定電話に割り当てられている市外局番「011」から始まる会員様専用番号を振分けいたします。

大きい荷物などの引き受けは可能ですか?

宅配などの荷物のお引き受けはできません。また、内容証明郵便、簡易書留郵便、書留郵便、 特別送達、代金引換、着払い郵便等の荷物に関しても同様です。

郵便物の転送は無料ですか?

シンプルプラン以外のプランは郵便物を無料転送いたします。週に一度、水曜日にご指定のご住所へ無料転送します。ただし、1週間の転送サイズが合計で「A4サイズ・厚さ3cm・4kg」以上になるものは別途実費660円をいただきます。また、1ヶ月の転送上限は100通までとさせていただきます。

バーチャルオフィスの住所は住民票に使えますか?

住民票の住所は法律で生活拠点のある場所と定められておりますので、住民票の住所には使えません。法人の本店所在地(登記住所)には使えます。

会社登記はできますか?

はい、できます。バーチャルオフィスでの法人登記は違法ではありませんのでご安心ください。

法人の場合、札幌市中央区の住所は貸し出してもらえませんか?

今後、法人の場合でも中央区の住所が使えるという選択肢が増える可能性はありますが、現在のところ法人の場合にお貸し出しできる住所は札幌市北区の住所のみとなっております。当社は自社所有物件をお客様に安心して使っていただきたいと考えておりますので、住所を限定してバーチャルオフィスの住所として貸し出しております。

打合せ等で会議室等を利用したいのですが可能でしょうか?

申し訳ございませんが、現状、会議室などのご用意はございません。当社はそのようなサービス施設を完備していない分、基本料金を最大限お安くご提供しております。

ご契約についての質問

法人登記前ですが、「個人」「法人」どちらで申し込みした方が良いですか?

法人登記前の場合、まずは「個人」でお申し込みください。法人登記後に再度「法人」として契約締結させていただきますので、改めて当社までご連絡ください。

契約開始までにどれくらいかかりますか?

通常3~7営業日いただいてます。お急ぎの場合は、必要書類をご準備のうえ、お申し込みください。

必要書類についてはこちらをご覧ください。

契約終了後でもバーチャルオフィスの住所は引き続き使えますか?

契約期間終了後にはお使いいただくことができません。郵便物に関しても転送は致し兼ねますのでご注意ください。

契約更新を忘れてしまっていた場合はどうなりますか?

契約期間満了の1ヶ月前にメールで契約更新のお知らせと併せて御請求書をお送りいたします。万一、契約更新を忘れてしまっていた場合でも、継続的に契約をしていただけるご意志がある場合には契約日を遡ってご契約可能です。

退会後、再契約した場合に同じ転送電話番号の使用はできますか?

一度解約した番号での再契約できません。その場合、新しい番号を付与させていただきます。

対面での契約手続きはできますか?

申し訳ございませんが、対面でのご契約は受け付けておりません。

更新料は必要ですか?

更新料や保証料・デポジットなどは一切かかりません。その代わりに入会金をお預かりしますが、退会時に全額変更いたします。

契約期間はいつからいつまでになりますか?

お申し込み審査完了後、ご入金いただいた日から起算して1年間になります。

契約プランの変更はできますか?

原則として半年以内のご変更はできません。半年以降にご契約プランを変更される場合は、差額をご請求もしくはその後のご請求に充当させていただきます。返金は致し兼ねますのでご了承ください。

賃貸借契約書は発行できますか?

バーチャルオフィスは賃貸借契約ではありませんので、賃貸借契約書を発行することはできません。

借りた住所をHPや会社概要、名刺に記載する事はできますか?

はい、自由にお使いいただけます。事業所を借りずに起業したい方や、自宅の住所をネットで公開したくない方にとって最適なサービスです。

バーチャルオフィスで借りている住所がなくなる可能性はありますか?

当社は自社所有物件の為、オーナーの意向で住所が使えなくなったり、オフィスが移転する等という事はあり得ませんが、別途、利用規約を設けておりますので併せてご確認ください。

その他の質問

取引銀行の紹介はしてもらえますか?

はい、弊社でお取引のある銀行をご紹介させていただきます。

弁護士や税理士などの紹介はしてもらえますか?

はい、可能です。弊社で提携している弁護士や税理士などの先生をご紹介をさせていただきます。

バーチャルオフィス住所の内覧は可能ですか?

住所貸しのみのため、内覧はできません。

料金プランについて

バーチャルオフィス札幌は、何故、これほど格安料金の提供ができるんですか?

バーチャルオフィス運営者が貸し出す住所が自社物件ではなく転貸物件の場合、運営者はその住所の賃貸料を支払う必要があるため、単純に料金プランにそのコストが加算されることになります。弊社は自社物件の住所を貸し出しているため、賃貸料などのコストが発生しません。そのため、格安プランでのご提供が可能です。

また、東京一極集中や新型コロナウィルスなどの影響で道内の経済が益々停滞する中、それに負けじと頑張っておられる法人・個人事業主様や、札幌で新しいアイデアを元にイノベーションを起こそうとしている起業家をサポートさせていただくため、私たちは利益度外視で料金プランをご提供しております。

一括払い以外で支払方法はありませんか?

格安でご提供しているため、一括払いのみとさせていただいております。

基本料金以外で必要な経費はありますか?

下記以外でかかる費用はございません。

  • 入会金10,000円
  • 選択いただいた料金プランの月額利用料
  • 毎月の転送料金の実費

追加料金やオプションなどで結果的に費用が高くなるといったことはありませんので、安心してお申し込みください。料金プランに関してはこちらでわかりやすく記載しておりますので、ご覧いただければ幸いです。

起業するにあたって、自社のHP(ホームページ)も作成したいと考えていますが、料金プラン内の費用で製作可能ですか?

はい、毎月3名様限定のオプションプラン(月額8,000円)を適用していただくと無料で制作可能です。弊社で制作するHPはシンプルなものですが、HP制作やSEOなどを専門に行なっている部署で制作します。詳しくはサービス詳細をご覧ください。